新製品のご紹介について


 こちらの『PDFファイル(電気設備に関する「新製品」を無料で紹介)』を参照ください。

新製品紹介(電設技術2017年3月号掲載)      →新製品紹介(バックナンバー)

  〔一般社団法人 日本電設工業協会 資材委員会調べ〕

〔防災機器〕
片壁のスイッチ・コンセントボックス用防火措置キット
イチジカンBOXシート片壁
㈱古河テクノマテリアル
 イチジカンBOXシート片壁は,防火区画の片壁に取り付けられたスイッチ・コンセントボックス部分を防火措置する製品(国土交通大臣認定)であり,1カ所に必要な部材がセットになっている。これは,ボードを張る前に施工する,まえ施工タイプとなる。
 さらに,ボードを張った後,ボックスの防火措置ができる,あと施工タイプの「イチジカンBOXプレート片壁用」も用意。施工忘れなどにもボックスを取り外すことなく,簡単に施工することが可能なので,併せて活用できる。
【特長】
  • やわらかいシートを貼るだけの簡単施工。ボックス内面に「内面用シート」を1枚,塗代カバー周囲に「カバー用シート」を2枚貼り付けて完了する。ボックス固定用ビス穴も簡単に開けられる。
  • 配線器具の納まり深さが十分に取れる設計。防火扉のレリーズなど,奥行きが深い器具にも対応。
<問合せ先>
㈱古河テクノマテリアル
技術窓口
TEL(0463)24-9341
http://www.furukawa-ftm.com/
〔計測器・計器類〕
太陽光発電設備のメンテナンス用の測定器
I-VカーブトレーサFT4300
日置電機㈱
 I-Vカーブトレーサは,太陽光発電設備のメンテナンス用の測定器として,太陽電池モジュールの出力特性を把握するための商品。今回発売したFT4300は,複数枚のモジュールが直列に接続されたストリングと呼ばれる系統ごとに,その出力電流-電圧特性(I-Vカーブ)をグラフィックに捉え,パネル本来の特性が維持できているかを確認するツールである。
【特長】
  • 1ストリングを1秒間という高速測定が可能であるため,発熱を気にせず連続でストリングを測定することができ,作業時間が大幅に短縮される。
  • 測定結果は,専用の測定アプリを搭載したタブレット端末で記録・確認することが可能となり,利便性が大きく向上した。
  • 日射量とモジュール温度の測定値をタブレット端末に無線転送し,リアルタイムに補正演算を実施。

〈価格:420,000円〉

<問合せ先>
日置電機㈱
本社コールセンター
TEL(0268)28-0560
http://www.hioki.co.jp/ 


図書案内

sitemap english ECEMF