月刊 電設技術


企画:
 電設技術編集専門委員会
定価:
 1,389円(本体1,286円+税) 送料別
年間定期購読料:
 17,220円

 本誌は、昭和29年に創刊された電設技術雑誌で、毎号特集形式により、広範多岐にわたる電気設備関連のテーマを取り上げ、それぞれ、歴史、原論、設計、施工上の問題、法規、機器、保全、実施例などについて専門家に執筆していただいております。この徹底した特集形式が本誌の一大特色となっており、バックナンバーを保存して実務参考書として活用されている理由でもあります。
 この特集以外にも、技術論文、法令、規格の改正、ニュース及び解説、本会技術委員会報告、連載講座、随筆、新製品紹介、資材ニュースなど多彩な記事構成により、電設技術者に不可欠の情報をタイムリーに掲載しております。
 めまぐるしく移り変わる技術時代に乗り遅れないために、本誌のご購読をお勧めします。

ご注文、定期購読はこちら >>  広告掲載のご案内 >>

最新号目次内容 〔9月号〕


特集 電気設備の保護と試験


特集に当たって
  本誌編集専門委員 今村 直大,五十嵐 薫,渡邉 潤
1章 電気設備における保護の機能と役割
 1-1 配電系統トラブルからの需要家への影響
   ㈱日建設計 川合 満男
 1-2 過電流保護継電器の整定検討例について
   東京電力パワーグリッド㈱ 高橋 裕二,為貝 芳弘
 1-3 受電設備の保護方式
   三菱電機㈱ 栢森 渉,田平 雅己

2章 電気設備の試験
 2-1 保護継電器試験
   桐山電気管理事務所 桐山 茂
 2-2 検査記録表
   本誌編集専門委員 今村 直大
 2-3 各種試験器の動向
   ㈱ムサシインテック 入江 桂一

連  載
寸暇寸言
   第423回 いまさらながら体幹
    本誌編集専門委員 H.I.
私はこうして資格を取った その18
   ―忙しくても資格は取れます―
    三機工業㈱ 村山 和正

随  筆
電設見聞録 第196回 回想
    森山技術士事務所 森山  茂

表紙:桐山電気管理事務所提供

図書案内

sitemap english ECEMF