月刊 電設技術


企画:
 電設技術編集専門委員会
定価:
 1,389円(本体1,286円+税) 送料別
年間定期購読料:
 17,220円

 本誌は、昭和29年に創刊された電設技術雑誌で、毎号特集形式により、広範多岐にわたる電気設備関連のテーマを取り上げ、それぞれ、歴史、原論、設計、施工上の問題、法規、機器、保全、実施例などについて専門家に執筆していただいております。この徹底した特集形式が本誌の一大特色となっており、バックナンバーを保存して実務参考書として活用されている理由でもあります。
 この特集以外にも、技術論文、法令、規格の改正、ニュース及び解説、本会技術委員会報告、連載講座、随筆、新製品紹介、資材ニュースなど多彩な記事構成により、電設技術者に不可欠の情報をタイムリーに掲載しております。
 めまぐるしく移り変わる技術時代に乗り遅れないために、本誌のご購読をお勧めします。

ご注文、定期購読はこちら >>  広告掲載のご案内 >>

最新号目次内容 〔9月号〕


特集 BCP対策と電気設備―強靭なBCP対策としての電気設備のあり方を目指す―


特集に当たって
  本誌編集専門委員 神田 憲治,今村 直大,鈴木 辰典
1.日本におけるBCPの始まりと実態
 1-1 危機管理とレジリエンス
  (一財)危機管理教育&演習センター 細坪 信二
 1-2 事業継続計画の必要性と現状について
   内閣府政策統括官(防災担当)付参事官(普及啓発・連携担当)付 田村 豊一
 1-3 社会全体の強靱化を進める「国土強靱化貢献団体認証制度」創設のねらい
   内閣官房 国土強靭化推進室 西崎 孝之
2.業界別のBCPガイドラインの特徴
 2-1 建設BCPガイドライン
  (一社)日本建設業連合会
 2-2 「病院設備設計ガイドライン(BCP編)」の概要
  鹿島建設(株) 谷  泰文
3.BCP対策施設編 被災時の状況と再構築を踏まえた対策と課題
 3-1 九州地区の建築物のBCP対策について
  (株)竹中工務店 井上 雄二
 3-2 太陽光発電所のBCP対策
  (株)昭電 斎藤  稔
 3-3 熊本地震からのBCP対策 ―富士フイルム九州
   富士フイルム九州(株) 鈴木 直明、鎌田 光郎
 3-4 半導体製造工場のBCP対策
   富士電機(株) 石田 努
 3-5 災害拠点建物の地震リスクマネジメント
  (株)篠塚研究所 中村 孝明
4.BCP対策の新しい考え方
 4-1 自立分散型電源増強による既存建物のBCP対応力の強化―〈東京イースト21〉の取組み
   鹿島建設(株) 枡川 依士夫
 4-2 ecoBCP®による安全安心な施設・都市を目指して
   清水建設(株) 小田島 範幸

解  説
「官庁営繕環境報告書2017」について
   国土交通省大臣官房官庁営繕部設備・環境課営繕環境対策室
法令・規格の制定・改正
電気設備技術基準の改正

連  載
私はこうして資格を取った―忙しくても資格は取れます― 第6回
   大成建設(株) 桔梗 雄介
1級電気工事施工管理技術検定試験受験講座
   平成29年度 学科試験  問題と解説 第1回
      本誌編集専門委員会 電気工事施工管理技術検定試験受験講座WG
電設考古学 ひっそりたたずむ,設備たち
   第30回 汝の責任に於いて乗れ
      Blogイタンデイコウ!(管理人) 古川 理知

随  筆
寸暇寸言
   第411回 仕事とお酒
      本誌編集専門委員 H.I.
電設見聞録 第184回 落し物=個人情報
     森山技術士事務所 森山  茂

  • 展示会ガイド
  • 電設関連新刊情報
  • 平成29年建築設備士試験「第一次試験」(学科)の合格者の決定について
  • webサイトめぐり(第184回)東京都環境局
  • 電設関連雑誌主要記事一覧
  • 業界短信

  • 新製品紹介
  • 行政のうごき
  • 電気工事業の受注高調査結果 (平成29年5月分)4月の総需要電力量・6月の建築着工床面積
  • 資材ニュース

表紙:熊本地震の被害状況((株)竹中工務店,(一財)九州電気保安協会提供)
 

図書案内

sitemap english ECEMF