本文へ移動

2017年4月号

特集:交通ターミナルの電気設備

2017年4月号 在庫:○

特集:交通ターミナルの電気設備

商品番号:2017年4月号 No.773
本体価格1,286円(税別)
特集に当たって

 近年外国人観光客の急激な増加や、2020年東京オリンピック開催により、玄関口である空港・客船ターミナルの整備が進められていくと思われる。また、国内の移動手段である鉄道に関する建物についても同様な整備や、最新技術の導入が行われいくと考える。これらの建物には交通ターミナルゆえに独特な考え方の設計や設備がある。
 今回は主な交通ターミナルとして、空港、客船ターミナル、地下鉄駅について取り上げ、それぞれの電気設備概要について解説していただいた。

特集目次
特集に当たって
  鈴木 辰典,今村 直大,宇山 徹
1.空港の電気設備

 1-1 空港の電気設備計画
  (株)梓設計 内山 裕二
 1-2 航空保安設備
 〔1〕航空保安無線施設について
  (株)総合設備コンサルタント 草次 哲也
 〔2〕航空灯火について
  (株)総合設備コンサルタント 草次 哲也
2.客船ターミナルの電気設備
  (株)森村設計 関口 正浩
3.地下鉄駅の電気設備の特徴
  東京地下鉄(株) 塚越 正典
 
表紙:横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市港湾局提供)
 
1,389円(本体1,286円+税) 送料別
特集目次
TOPへ戻る