本文へ移動

2017年10月号

「特集:最新の病院電気設備の動向」

2017年10月号 在庫:○

「特集:最新の病院電気設備の動向」

商品番号:2017年10月号 No.779
本体価格1,286円(税別)
特集に当たって

 医療設備の高度化や情報システムのIT化が進む近年の病院設備は、低炭素社会に向けた省エネ技術を積極的に導入、6年が経過した震災後、改めて注目されているBCPなど、多岐にわたり変化しており、これからの病院設備において災害に強い病院・療養環境の良い病室・セキュリティーに強い病院・手術室の高機能化等が求められている。過去にも様々な観点で特集が組まれているが、その中から、最新の病院電気設備(受変電・発電機・UPS設備、幹線の二重化、BPC、電源設備、ノイズ、情報通信設備)を計画・設計・施工の観点で解説し、リニューアル事例や保守についても紹介する。

特集目次
特集に当たって
  本誌編集専門委員 今村 直大,神田 憲治,櫻井 義也
1.最近の病院設備の動向  
  ㈱日建設計 小稲 克也
2.電源設備
 2-1 医療機器・変圧器・幹線需要率
  ㈱日建設計 大高 恵
 2-2 非接地配線方式の電源設備
  光商工㈱ 羽生 至
3.病院内における電力線および変圧器からの磁界計算事例
  ㈱きんでん 前田 享志
4.情報通信設備
 4-1 ナースコールシステムの最新動向
  アイホン㈱ 村上 雄太
 4-2 病院の防犯対策について
  綜合警備保障㈱ 星 秀樹
5.施工事例―病院の居ながら工事における受変電設備改修事例
  ㈱きんでん 前川 芳紀
6.保守
 6-1 病院における年次点検の取組み事例
   東京女子医科大学八千代医療センター
  東京女子医科大学 石田 信治
 6-2 病院における年次点検の取組み事例
   沖縄赤十字病院
  沖縄赤十字病院 宮城 悟
 6-3 病院の年次点検の実態
  ㈱九電工 中尾 晃明
 
表紙:JRゲートタワー(大成建設㈱提供)
 
1,389円(本体1,286円+税) 送料別
TOPへ戻る