本文へ移動

2018年7月号

特集:接地の知識とFAQ
  • 2018-7月号
    • 2018-7月号

2018年7月号

特集:接地の知識とFAQ

商品番号:2018年7月号 No.788
本体価格1,286円(税別)
特集にあたって

 本誌2016年11月号に「雷保護システム構築のQ&A」の特集が組まれている。その記事は、担当者が日頃悩む事項を集め、「問い」として設け、雷保護の専門家による「回答」を得てまとめたものであった。本特集の「接地の知識とFAQ」においても、日頃悩む事項を集め「問い」と「回答」でまとめたものである。
  接地は、大地に接続する電気回路であり、地絡電流の流れるルートとなる。そこは通常0(ゼロ)単位であり、それゆえ回路電圧の安定性確保に用いられ機器等の作動の安定性が保たれ、人身への危険性を最小限にするものであるはずだが、このとき、どんな大地(大地抵抗率)で、どんな接続(形状)するか、どのような状態(離隔距離)で接続するかなどにより、健全性が保てなくなる場合がある。
また接地工事の組み合わせには、様々なケースがあることから、健全性を考える上で設計者や施工者を悩ませる原因となっているのだと思う。
今回の特集では、この悩ませる原因についてFAQを通して理解していただきたく思う。また、構成としては解説を必要最小限にとどめ、様々な事柄についてのFAQを集め、様々な方に回答いただき作成した。

特集目次
最新号目次内容 〔7月号〕
特集 接地の知識とFAQ  
特集に当たって
  本誌編集専門委員 木下 清一,林 和博,一番ケ瀬 幸男
1章 接地とは
 1-1 電気設備技術基準・解釈上の接地について
   経済産業省 及川 敬敏
 1-2 用途別の設計・施工上のポイント
   本誌編集専門委員 木下 清一
 〈事務所編〉事務所における接地について
   本誌編集専門委員 木下 清一
 〈病院編〉ME機器のための電源・接地設備のあり方
   エァ・ウォーター防災㈱ 奥村 雅美
 〈ホール・スタジオ編〉ホール・スタジオにおける接地について
   鹿島建設㈱ 上村 健
 〈データセンター編〉データセンターにおける接地について
   富士通㈱ 山口 慶高
 〈工場編〉工場における接地について
   地質環境テック㈱ 志賀 悟
 1-3 工事別の設計・施工上のポイント
 〈ラック設備編〉ケーブルラックの電気的接続について
   ネグロス電工㈱
 〈防爆設備編〉防爆電気設備の接地(本質安全防爆構造)
   (一社)日本電気制御機器工業会 吉崎 哲也
 〈避雷設備編〉避雷設備における接地について
   地質環境テック㈱ 志賀 悟
 〈接地極設備編〉接地極設備における接地について
   日本地工㈱ 荘田 崇人
2章 接地に関するFAQ
 2-1 法規・基準編
   地質環境テック㈱ 志賀 悟,日本大学蒔田 鐡夫,
   東電設計㈱ 高須 小百合,㈱サンコーシヤ佐藤 正明,
   日本地工㈱ 荘田 崇人
 2-2 材料編
   (一社)日本電力ケーブル接続技術協会 技術・環境委員会,
   日本地工㈱ 荘田 崇人,渡部工業㈱江端 一行,
   パナソニック スイッチギアシステムズ㈱ 香川 雅彦,
   ミドリ安全㈱ 德橋 望
 2-3 施工編
   日本地工㈱ 荘田 崇人,地質環境テック㈱ 志賀 悟
 2-4 その他
   地質環境テック㈱ 志賀 悟,(一社)日本船舶電装協会 玉木 章

連  載
寸暇寸言
   第421回 龍の胃袋が飲み込むもの
    本誌編集専門委員 T.S.
私はこうして資格を取った その16
   ―忙しくても資格は取れます―
    ㈱関電工 飯塚 洋介也

随  筆
電設見聞録 第194回 ハラスメント
    森山技術士事務所 森山  茂

表紙:㈱日本設計(提供:近代建築社)
TOPへ戻る